読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芸術見聞録

展覧会の予習、感想など。他に時事問題のブログもやってます。http://hayanosuke.hatenablog.com/

レオナルド×ミケランジェロ展 予習 1

4年前に東京都美術館レオナルド・ダ・ヴィンチ展が開かれ、ミラノのアンブロジアーナ図書館・絵画館から『アトランティコ手稿』22点が展示された。

ミラノ アンブロジアーナ図書館・絵画館所蔵「レオナルド・ダ・ヴィンチ展―天才の肖像」|TBSテレビ

この展覧会ではヨーロッパの主要な美術館でも観ることができないダ・ヴィンチの本物の手稿がずらりと展示され、今でもその強烈な印象が残り、あれを観る前と後では物の見方さえ変わってしまったと言っても過言ではない。

今回三菱一号館美術館で開催される「レオナルド×ミケランジェロ展」は遠くそれに及ばないが、トリノ王立図書館が所蔵する「女性の頭部のスケッチ」が来日する。

www.google.com

最小限の線と陰影によって、形態からその人の気質までをも写し取るレオナルドの卓越したデッサン力が、遺憾なく発揮されている。

西洋絵画の巨匠 8 レオナルド・ダ・ヴィンチ 池上英洋著 p.21より引用

 

このデッサンを元に描かれたとされるのが、ルーブルにある「岩窟の聖母」(デ・プレディス兄弟と共作) である。

 拡大図 

https://en.gallerix.ru/pic/_UNK/991555443/1612438096.jpeg

注文主からは登場人物、その配置、様式、技法について細かく指定されていたが、レオナルドはそれらを無視し、通常聖人画で頭上に描かれる光輪さえ描かれていない。

レオナルド・ダ・ヴィンチ」池上英洋著 p.18より。

君は知らないのか、人間美のなかでもっとも美しい顔が見物人を引きとめるのであって、その豊富な装飾ではないことを?(中略)君は粗野でまずしい布をまとった山の娘が飾りめかした女よりすぐれた美しさを身につけているのを見たことがないか? 

 

心の情熱を表現する動作が人物にあらわれないかぎり、その人物画は賞讃に値しないであろう。その心の情熱を動作によって上手に表現すればするほどその人物画は賞讃すべきである。

 レオナルド・ダ・ヴィンチの手記 上 (岩波文庫 青 550-1) p.232、235より引用

 

失われたパリの復元: バルザックの時代の街を歩く

失われたパリの復元: バルザックの時代の街を歩く